広島で起きた小さな奇跡、大きな笑顔。そして全国へ!
野菜のアイスクリーム(ベジアイス(R))を通じて農業支援。
安心安全な『食』を未来の子供たちに届けるプロジェクト

プロジェクト概要

広島で起きた小さな奇跡、大きな笑顔。そして全国へ!
野菜のアイスクリーム(ベジアイス(R))を通じて農業支援。
安心安全な『食』を未来の子供たちに届けるプロジェクト

広島で起きた小さな奇跡、大きな笑顔。そして全国へ!
野菜のアイスクリーム(ベジアイス(R))を通じて農業支援。
安心安全な『食』を未来の子供たちに届けるプロジェクト

広島発!農家さんの支援から生まれたベジアイス(R)事業を全国に広げるプロジェクト。

平成21年。「土、肥料、水にこだわり本当に美味しい野菜や果物を作っている農家さんがいる。それを子供の世代に残してやりたい」という思いで「明日の食」をミッションに株式会社マスタ-ド・シード22を設立しました。

平成22年。小さな子供達から大人までみんなが大好きなアイスクリームに着目し、野菜のアイスクリーム⇒ベジアイスを開発しました。(ベジアイス(R)商標登録取得)
また、専門店「ベジアイス専門店Sazae Style」の直営店舗を開店。
その後、農家さんの直売所で併設して、移転してオープンしました。(平成24年12月をもって、現在は閉店)
多数のメディアに取りあげられました。とくに地元TV局の取材時には 私たちが応援している農家さんの畑で野菜を食べてもらい、土にこだわった美味しい野菜を紹介してもらいました。写真でご一緒させていただいている、東広島市の脇さんが作ったアスパラガスは、糖度12度(通常では7度程度)をこえるこだわりの素材を使っています。
それを繰り返した結果、現在ではその農家さんが作るアスパラガスは広島県トップクラスのブランド野菜になり、次世代へ伝える貢献ができたと思います。
私たちは、ベジアイス事業を全国農家さんへ広げ、安心安全な「食」を次世代に伝えることができるのではと考えております。アイスクリ-ムは、卵を使わず、アレルギ-の方でもおいしくいただけると思います。

 

なぜ、クラウドファンディングが必要になったのか。

これまで約30種類の製品を直営店、百貨店他の販路を通じて、販売をしてきました。ただ現状では、イベントと卸のみの販売で、個人への直販機能がないので、ネット販売の構築費用の一部を補てんし、個人向けにネット販売をしようと考えております。
この課題を解決するために、最低募集金額の48万円販売することができれば、ネット販売の構築費用の一部を補てんが可能になります。
ぜひ、みなさま、応援をお願いします。



サポーターのみなさまへ

広島で起きた小さな奇跡、大きな笑顔。そして全国へ!
野菜のアイスクリーム(ベジアイス(R))を通じて農業支援。
安心安全な『食』を未来の子供たちに届けるプロジェクト

新野菜スタイル「野菜×アイスクリームで食育を!」
子供から大人まで幅広い層に愛されるアイスクリーム+地域の資源の一つである野菜を使ったベジアイス。
いままで、アスパラガス、にんじん、トマト、ケール(青汁に使われている野菜)、そらまめ、ピーマン、ナス、玄米など、たくさん商品化してまいりました。
食育の観点からお話させていただきますと、たとえば、かつてピーマンが嫌いなお子様が、ピーマンアイスを食べて、食べられるようになった事例もありました。
また、TVの情報番組を通じて大反響があったのは、「焼きナスアイス」 
ベジアイスの意外な味と興味、それから健康志向の方に、愛されています。

番組内でアナウンサーが、あ!焼きナスだ!うまい!!と大絶賛。番組放送後、焼きナスアイスを求めて多数のお客さんに来店いただきました。

脂肪分を通常8%のところ、4%まで落とし、低脂肪のアイスクリ-ムと、乳を活かすのでなく、野菜そのものの味を、アイスにしています。

これがベジアイスのおいしさ、そして初体験の味である驚きもあるのではないかと思っております。
是非、皆様にも驚きある美味しいベジアイスを食べてご支援をいただければ、甚大です。
そして、全国の素晴らしい農家さんを次世代に届ける手伝いができることを願っております。
 

広島で起きた小さな奇跡、大きな笑顔。そして全国へ!
野菜のアイスクリーム(ベジアイス(R))を通じて農業支援。
安心安全な『食』を未来の子供たちに届けるプロジェクト

広島で起きた小さな奇跡、大きな笑顔。そして全国へ!
野菜のアイスクリーム(ベジアイス(R))を通じて農業支援。
安心安全な『食』を未来の子供たちに届けるプロジェクト



プロフィール

広島で起きた小さな奇跡、大きな笑顔。そして全国へ!
野菜のアイスクリーム(ベジアイス(R))を通じて農業支援。
安心安全な『食』を未来の子供たちに届けるプロジェクト


株式会社マスタ-ド・シ-ド22 代表取締役 岸保 宏(写真右)

1976年広島県庄原市生まれ。会計事務所勤務の傍ら農業支援を行う株式会社マスタ-ド・シード22を設立。農業経営の実態からこのままでは農業がなくなり、地域は守れないと実感。農業への関心のきっかけを作るべく、素晴らしい農家の生産物をつかって、ベジアイスの商品化を行い、販売をしている。できるだけ農家さんの顔の見える形で販売し、そもそもの農作物の現物が売れるように考えている。他にも地域活性化イベント等の企画・運営も手掛ける。 

公式サイト: http://ms22.jp/

フード

Project
by (株)マスタ-ド・シード22
http://ms22.jp/
  • 参加

    8口

  • 参加金額

    ¥40,000

    8%

    目標金額:¥480,000

  • 残り日数

    終了

購入済 8口

¥5,000

ベジアイスセット

ベジアイスセット(8個入り)。2種類×4(旬な野菜のアイスをご用意します)

終了

※画像は全てイメージです

ページトップヘ